稲川淳二の怪談ナイト

怪談古希 四半世紀連続公演

作品紹介

稲川淳二の怪談 MYSTERY NIGHT TOUR Selection8

稲川淳二の怪談
MYSTERY NIGHT TOUR Selection8

『真下の住人』

2008年 6月6日発売
<MNT-08>
¥2,381+(税)

MYSTERY NIGHT TOUR 稲川淳二の怪談ナイト
好評のセレクションシリーズ第八弾は、冬公演でしか語られる事の無かった怪談が 三話収録。”都市伝説”のような臭いを感じる恐怖をお楽しみ下さい…。

 
1. 古い指輪(2005冬)
毎年私の公演を見に来て下さる元Jリーガーから教えて頂いたお話です。
楽屋にご挨拶に来られる度に不思議な体験談を聞かせてもらうのですが、これがまた夏の楽しみのひとつになりましたね。
2.鬼怒川に架かる橋(1995)
かなり以前のお話ですが今思い起こしてみても不思議な体験でしたね。
ロケ先から私、連れて来ちゃったんですよ…。
3.雪国の中古車(2007)
運転免許を入手して早々、念願の車を手に入れたわけですが、安いものには何か裏があるのかも知れませんねぇ…。皆さんもお気をつけ下さい…。
4.林間学校(2004)
風や水や土のにおいを感じる作品です。謎めいた渕で一体何があったのか…。
怖さよりも、なんとも言えないせつなさがこみ上げてくる作品です。
5.何人いる…?(2007冬)
廃墟になったラブホテル、若い人たちの肝試しにはうってつけの場所ですよね。
私は絶対にお薦めしませんがね…。
6.真下の住人(2007冬)
増え続ける集合住宅、えっ、あなたもマンションにお住まいですか…?
じゃあ聴かない方がいいかも知れませんよ…。

※年号はツアー発表時のものです。

通信販売お申込み方法

前のページに戻る

PAGE TOP