稲川淳二の怪談ナイト

怪談古希 四半世紀連続公演

作品紹介

稲川淳二の怪談 MYSTERY NIGHT TOUR Selection12

NEW!!
稲川淳二の怪談
MYSTERY NIGHT TOUR Selection12

『黄色いトンネル』

2012年 6月8日発売
<MNT-12>
¥2,381+(税)

稲川淳二の怪談ナイト、20年連続公演!!。
そしてセレクションシリーズ第12弾。
稲川淳二の”怪談バイブル”、是非お楽しみください。

 
1. 黄色いトンネル (2004)
何故か黄色く塗られてしまった古いトンネル。
海辺の田舎町で一体何があったのか…?
この話、きっと何らかの続きがあると思うんですよ、私はね…。
2. 憑いているタクシー (2011)
懐かしい仲間と西麻布の店でお酒を飲んだ帰りの事なんですよ。
小雨の中、ちょっとやばいタクシーに乗っちゃったんですよ。
あのタクシー、今も都内のどこかを走ってるんでしょうねぇ…。
3. 地下室の雨宿り (2007)
雨宿りに立ち寄った、建物の地下室での出来事。
戦後の知人や身内探し、本当に大変だったと思います。
4. 樹海~最期の一枚~ (2010)
富士の樹海では本当に色んな事がありますね…。
私も今だに年に何回か訪れますが…。
その樹海の近くで民宿を経営されている方に、聞かせて頂いたお話です。
5. 深夜の浴場 (2008)
よく”古い宿には妖怪が住む”って話がありますがねぇ、
それってまんざら嘘ではないみたいですよ。
6. 大学生のアパート (1999)
東北地方の大学生が下宿していたアパートでの出来事。
今でもこのアパート、あるんでしょうかねぇ…。
住みたいとは思いませんが、一日だけなら泊まってみたいような気がしませんか…。

※年号はツアー発表時のものです。

通信販売お申込み方法

前のページに戻る

PAGE TOP