稲川淳二の怪談ナイト

今年もあいつがやってくる…

作品紹介

稲川淳二の怪談 MYSTERY NIGHT TOUR Selection20

NEW!!
稲川淳二の怪談
MYSTERY NIGHT TOUR Selection20

「霧の事故現場」

2019年 6月7日発売
<MNT-20>
¥2,500 +(税)

 
1. 山岳ガイド (2016)
砂丘とともに鳥取県の自然遺産として知られている大山。
その山小屋の番人が体験したという奇怪な話。
小屋の外は灯りひとつない真っ暗な闇、そして吹きつける激しい雨と風。
何が起こっても不思議ではないロケーションですよね…
2. 霧の事故現場 (2010)
夜霧に覆われた山中の抜け道。
民家も街灯もない片側一車線の狭い山道。
後にも先にも走る車は一台もないそんな場所で、事故車を発見してしまったら…
想像してくだい、あなたならどうされますか?
3. 家屋の解体(2014)
解体作業に従事している方から聞かせて頂いたお話です。
職業柄、彼らは妙な体験をされることがたまにあるようですね。
建物を解体するには、必ずその理由があるはずですからね。
老朽化だったり、区画整理だったり、なんらかの事情があったり…
4. 二人がけのソファー (2018)
この作品は2018年のツアーのためにまとめた話なのですが、
公演時間の都合上、ほとんど話すことができなかったんですよね。
機会があれば映像作品にもしてみたい稲川怪談です。
5. ホテルの4階のトイレ (2005)
関西にあったホテルでの出来事。
華々しい雰囲気の中、着飾った招待客で溢れるにぎやかな披露宴会場。
幸福感や笑顔というものは、時として何らかの不幸や哀しい犠牲の上に
成り立っているのかもしれないですね…

※年号はツアー発表時のものです。

通信販売お申込み方法

前のページに戻る

PAGE TOP