稲川淳二の怪談ナイト

怪談古希 四半世紀連続公演

スタッフブログ

2017.10.23 更新

雨にも負けず、風にも負けず

暴風雨の中で開催されました昨日の相模大野公演。
足下の悪い中、ご来場頂きましたみなさま、本当にありがとうございました。
本番中に何度もエリアメールが鳴り響くアクシデントにも見舞われましたが、
何とか無事に公演を終了することができました。
あのひどい嵐の中でも、皆様の笑顔にふれあうことができたことを
座長は本当に喜んでおられました。
心から感謝いたしております。

 

 

全国50公演を数える25周年のロングツアーも、残すところあと3公演となってしまいました。
千秋楽までの緊張感を保ちつつも、舞台裏では座長もスタッフも既に寂しさを滲ませております。

 

封を切ったばかりのウイスキー。
グラスに注ぐ音が心地よくて、無意識のうちに何杯も継ぎ足して飲んでしまいます。
でもボトルの半分を飲み干したあたりから、お酒の色味や香りをゆっくりと楽しみながら、
ちびちびと静かに味わって飲みたくなるのもではないでしょうか。
残り少なくなったウイスキー。
まさに座長の現在の心境だと思われます。
最後の一杯になるのがとても寂しくて…、
今夜もボトルを大切に抱きしめて、お休みになられるような気がします。

 

 

PAGE TOP